読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

んぽくぬ’s blog

ナンパの結果や本・CDの書評など ご連絡はcanyouhelpmefind@gmail.comまで Twitterは@gknxwmzです!

4/2渋谷〜中目黒ナンパ

前回のつづき。

そして、なんとタクシーの中で彼女はフェラーリをして来た。

タクシーなのにも関わらず、俺の股間はエムブレム輝く高級車だ。
などと訳のわからない事を綴ってしまうくらいの滅多にないシチュエーション。

「俺こんなの初めてなんだけど」と耳元で言う。

「私も」と彼女。

流石にフェラーリはまずいと思ったのか、彼女は1分くらいでフェラーリを終了。
またキスに戻った。

長いキス。
彼女の手は俺の股間にあり、ジーンズの上からベルトを外して、先っぽをいじっている。

「なんか出てるんだけどw」と笑顔の彼女。

い、淫乱だ!
と、そうこうしているうちに渋谷駅へ着いた。




というか、ここから書いて良いのかな?



ヒカリエの方に着いたのだが…。


そこにある…









まぁ、兎に角スッキリしたのである。
(さすがに書けないので、ナンパで合流した時などに聞いてください)

ちなみに、今朝その娘からLINEが来て、
「まだドキドキしてる」と。

俺もだよ!!!最高か!!!


その後再び、目黒駅で同い年の初心者の方と合流。もう1人の、前からのナンパ仲間と合流。こいつも同い年である。

でも、


来ない…

23時近くまで結局待たされて、しかも雨が降るという事態。

やっと来て、中目黒の方へと向かう。

お?建物の駐車場で女の子2人組がウンコ座りしている。しかも、酒を呑んでいるではないか!

聞けば、雨宿りしていると。2人共病んでいるという。

あっさり2人共番号ゲット。


「中目黒方面へ行けば盛り上がっている!」と言う遅れて来たナンパ仲間の言うとおりに行くも…


ほとんどいない…

当然である。

2人は石鹸箱(ミューズというクラブ)に行ったが、私は賢者タイムだったのでそのまま帰ったのだった。
賢者タイムに行くクラブほど意味の無いものは無い。

クラブの楽しみは、ハプニングにあると思っているからだ。

そもそも、バーやクラブ等、有限のスペースの中に夢はない。
あるのは、有限の中で妥協したり他の男と取り合うという現実だけである。

今朝のLINEで、遅れて来た仲間ナンパ師は5バンゲしたとの事。
ふぅむ。


さて、しっかり損切り出来て睡眠を確保出来た俺は、本日(4月3日)はかなまら祭に行った後、夕方から花見ナンパをする予定である。
代々木公園でやる予定なのでどなたでもお気軽にtwitterでのDMやここでのコメントでも良いのでご連絡ください。

と、綴っている今この時点でも自分を褒めてあげたいくらいの事件が既に起こった。

良い事は連続するものだ。
ただし、こんな事で恋愛工学のように
「モテの連鎖」
などと単純に捉えたりはしない。

成功自体に法則はない。
グレゴリー・チャイティン不完全性定理で証明した通り、
「全ての事象に偶発性が絡む」
のだから。

この辺の理屈や、ではどうナンパにおける事象を捉えて実践すべきかは、
本日発売の
『徹底批判!恋愛工学』
に書かれてますから。


本日Amazonで発売の、

『徹底批判!恋愛工学』

に書かれてますから!

(大事な事なので2回ry)

スマホでもタブレットでもPCでも読めるよ!!!