読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

んぽくぬ’s blog

ナンパの結果や本・CDの書評など ご連絡はcanyouhelpmefind@gmail.comまで Twitterは@gknxwmzです!

4/23 Sさんに講習

他にほぼ同時に2組の講習依頼があったのだが、厳密にはSさんが先だったのでSさんとお会いして1日がかりで講習をした。

池袋に14時頃待ち合わせ。
まずは飯を食いながら談笑。
先週のタワマンにてアイドルを食った話の流れで、俺が今まで抱いたアイドルやモデルの画像(もちろん俺が映ったツーショット写真)を見せる。
Sさんはいくつか講習に出られているようだが、講習をやってるナンパ師の中には、実績をかなり盛っている人が少なくないようだ。
その点、証拠をハッキリと見せた俺を信用してくださったようで嬉しかった。

色々質問を受けた後、見た目があまりに女子ウケが悪いので、了承を得て、眼鏡からアクセサリーまで服装全てをプロデュース。と、言ってもかなり品質の良い物を選んで数万だから、かなりコスパは良い。
Sさんが買い物中に、頑張って遠い所までまるでパシリみたいにSさんに必要なものを買いに行ったりもした。
(この部分は無償だったし大変だったので、なんでこんな事まで…と思わず愚痴ってしまった笑)

Sさん曰く、「ファッションに興味なくはなかったのですが、投資に対するリターンが薄いと感じていた。」
との事。

しかし元々イケメンのSさんは見違えるようになった。

最後にバッグを買いに一緒に某ブランドショップに入ったのだが、なんとそこのかなりオシャレな店員さんが、買い物後にSさんの服についてわざわざ、
「その服どこで買ったんですか?カッコ良いなぁと思って。」
と言って来た。

そう。正しくファッションに投資をすれば多大なるリターンが来る。

よし。準備万端だ。

早速、外で声掛け。
一回一回、細かく何を言ったかを聞いて、アドバイスをする。

見た目が変わっただけで、本当に反応は見違える程良くなっていた。

Sさんはとても飲み込みが早く、俺の言った事をちゃんと理解してびっくりくるぐらいグングンと上手くなっていった。
真顔でこわばった表情になったりしつつも、終わり頃にはかなりのスト高と平気で談笑するレベルまでに。

Sさんもはっきりとした手応えを感じたらしく笑顔も自然と多くなり、なんと、ウナギをご馳走になった。とんねるずも来ているお店だ。
刺身のレベルはいまいちだったが、ウナギはとても美味しかった。

食べてからも、いつの間にかSさんは地蔵になる事も無くなっていた。

しかし、まださすがにとりこぼしも多く、かなりの食いつきがあって絶対LINEを聞けたのに途中で帰ってきてしまったり、グイグイ行き過ぎて失敗した後に俺が同じ娘に声をかけたらソッコーでLINEを聞けたりした。

きっと講習として至らなかったせいもあるが、状況判断は経験数によるものがある。もう少し試行回数を増やすしかない。そりゃー10年やってる俺にいきなり数ヶ月で追いつかれたらたまりませんわいw

しかし、Sさんは才能がある。すぐに結果をどんどん出せるようになるだろう。

終電後もご一緒にやりたかったのだが、近くにある既セクから「どぅおおしても会いたい」と半泣きになりながら連絡が来たので解散。

ある程度、誠実さを保たないとしっぺ返しを喰らう。
『僕は愛を証明しようと思う』に1番最初に出てくるからか、非モテコミットを過剰に意識するあまり、結局人としての評判を著しく下げている例を最近よく見る。
そういう人は、よほどモテなかったのだろうが、気を付けなければいけない。

「迷ったらいい人であれ」
これが俺の哲学である。
そうしてモテている事が一番カッコいい事を、本当は皆、知っているはずだ。