読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

んぽくぬ’s blog

ナンパの結果や本・CDの書評など ご連絡はcanyouhelpmefind@gmail.comまで Twitterは@gknxwmzです!

6/4 糀谷~蒲田~川崎ナンパ

いや~完全に企画倒れである。
ハッキリ言って、記念すべき2冊目にふさわしくない一日であった。
しかし、そういった自分に都合の良くない事も公表するのが私である。

アカウンタビリティを果たす。
何故なら、人生で一番大事なものは「信頼」だからだ。
最近、合流しても勝手にドタキャンしたり時間を守れない人間が多い。
私は1回目は大目に見るが、それが何回も続くときっぱり切る。

ダメな人間と一緒に居ると腐ってしまう。

 

さて、13時と言いながら、結局糀谷でN1さんと合流出来たのはその30分後。
やはり、土曜の昼は忙しい。私も急いで洗濯物を片づけたもの。
という訳で集まりも悪い。
まず、糀谷駅に着いて改札を出た途端に髪の長い長身の女性に遭遇!
かなりの美人だ。いきなり彼女がスッチーだったらテンションが上がる。

まさかそんな上手い話はないだろうと、話しかける。


・・・なんとそのまさかだった!!!
誠実に丁寧語で話しかけたらやっと話してくれた。
商店街を奥の方まで一緒に歩き、まるでデートだったが、彼氏グダを崩せず放流。

すごい!いきなりテンションが上がった。

18歳JKと帰り道に話して「お茶しようよ」となんとあっちから誘いを受けたのだが、
N1さんが待っているし、彼氏もいるようなので放流。
N1さんと無事合流出来た。

N1さんはこないだのパーティーにも来られていて、私の前作の本も今回の『コレ一冊でOK!LINEで女をオトす方法』も早速購入してくれたそうだ。ありがたい。

しかし、如何せん人通りが少ないので駅の前で張ってみる・・・

うーん、人が少ない。
と、そこそこスタイルの良い女性が柱にもたれている。

顔をチェックしに行く。おお、可愛いが中国人だ。

日本語を話せたので、和む。兄を待っているという。
LINEを聞くと、バッグから取り出して教えてくれそうだったのだが、
「あ、兄が持ってるんだった」との事で、ダメ。

うーん、スッチーいそうだけど、効率が悪そうでテンションが上がらない。
N1さんもあまりストに慣れていらっしゃらないので、人が多いところに行こうと、
蒲田へ。

N1さん曰く、「スッチーは蒲田に多い」との事。

蒲田に着いて歩くが、人通りが少ない。
JKに声をかけるも、16との事で放流。

N2さんと合流する。彼は私の講習を受けてくださっている方。
人が良過ぎてあまり結果は出せていないようだが、ナンパ自体はかなり上手くなっている。

京急蒲田から蒲田駅まで歩く間に、小柄なギャルが信号待ちしている。
話しかけると、キャッチだと間違われたので、否定すると和めた。
無事、LINEゲット。
しかし、この女、ガラケーを何故か2台持っていた。一体何者なんだ?!

しばらく蒲田でやるが、成果出せず。
タゲがいない。

ラゾーナ川崎のある川崎に蒲田区民は行っているのではないかと、再度移動。

ビンゴであった。

川崎の人の多い事、多い事。

駅構内でやるが、腹が減ってきてしまい、マクドナルドへ。
待たされ、話している間に、N1さんと私はアポの時間間際になってしまったのだ。

時間ギリギリまで駅構内でやるも、タゲがおらず、何とも後味の悪い結果となってしまった。


反省点をまとめよう。
・人が居ないところでの企画はやはり止める。
・昼からの企画はやめる。
・ナンパの最中は喋り過ぎない笑


まるで、初心者だ。最悪である。

しかし、企画のダルダルさに反して、2冊目の売れ行きは好調である。
1冊目の予約数の6倍、発売日の売り上げは2.5倍以上にもなった。
待っててくださった方も多くいらっしゃった。皆さん、ありがとう。

無論、参加してくださったN1さん、N2さんありがとうございました。

それでは、よろしく、よろしくね~