読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

んぽくぬ’s blog

ナンパの結果や本・CDの書評など ご連絡はcanyouhelpmefind@gmail.comまで Twitterは@gknxwmzです!

6/18 新宿~渋谷ナンパ②

前でお盆を持って待っている女は脚が長く、ショーパン姿で、
胸もそこそこあった。ビニル袋を手に持って、いかにも「近所から出てきました」
というような服装だった。
パッと覗き込んだらノーメイク。でもまぁ、ノーメイクの割にそこまで悪くない。
 
私「あれ?おねーさん一人?」
ボソッと。
店の中では、女性も周りを気にしてしまうので、小声でやるに限る。
女性はコクリ…と静かに頷いた。
 
私「一人なんだったら、一緒に食べませんか?」
女性「え?いや、え?なんですか?」
私「いや、かわいいんで、一緒に食べないかなって。いい?」
女性はまた静かにコクリと頷いた。
私「席とってあるの?2人で座れるかな?」
女性「うん、座れる。」
 
女性は先に会計をすませ、ちゃんと2人で座れる席をとってくれたようだ。
店員がこういう時に限って、卵を割るのに失敗する。
早く口説きたいのに。
 
女性「あれ?お友達は大丈夫なんですか?」
私「ん?あとで合流するから大丈夫よ。」
女性「絶対これ、あとで私の事話題になっちゃいますよねw」
なんだか意外にノリが良い。
女性「カラオケいきたいなー。」
なんだか以外にわがままでお嬢様気質な事が、話しているうちに発覚した。
しかし、こういうやつは惚れさせたらカンタンで都合が良い女になる。
私「じゃあカラオケ行こ。」
 
T君とNさんには悪いが、連れ出し。
カラ館に行く。
100円多く出せば、VIPルームへ入れるのだ。覚えておくと良いだろう。
2曲ほど歌ってからお互いをベタ褒め。
からの寄り添いイチャ。そして・・・
 
すっきし!
 
こういう時、バンドをやってて良かったと思う。
歌で釣れたところもあるからだ。
 
駅まで送らず、T君達のもとへ。
犬まで移動することに。
 
と、どこかで俺を見かけたのか、パーティーで知り合った女から電話が来る。
もう、本当に最近ストックが増えすぎて何だか面倒だ。
聞けば、1人で新宿だという。俺と呑みたいらしい。おいおいお前ロリ巨乳だけど子持ちだろ。
 
「勇気出して、電話してみたの。」
このセリフは可愛い。
だが、スト高とまではいかない女なら、私は仲間とのナンパをとるんだなぁ、コレが。
「ごめんな。」と断った。
 
なぜだか知らんがぎゅうぎゅうの、山ノ手線で渋谷へ。
 
さぁ!2即に続いて3即を目指すぞ!!!
 
つづく。