んぽくぬ’s blog

ナンパの結果や本・CDの書評など ご連絡はcanyouhelpmefind@gmail.comまで Twitterは@gknxwmzです!

1/2 渋谷ナンパ③

何回か下着を下ろそうとするも、

彼女は腰を上に上げない。

 

仕方ないので、履かせたまま、横にずらし、愚息を擦り付ける。

 

いわゆる、

 

素股

 

ってやつである。

 

 

ここで私はわざとらしく感じてる素振りを出してみた。

 

彼女の頬が紅潮する。

 

私「もう、ホント我慢出来ないよ」

 

再度、脱がそうとするとまたも拒む彼女。

 

 

 

 

が。

 

 

 

 

 

 

 

女性「ちょっと待って…」

 

 

ペリペリ…と、念の為の生理用品を下着からはずして私に見えないようにして、

下着を脱いだ。

 

 

んおおおおおお!

 

 

 

 

 

 

最高のカタルシスを感じ、素股へ。

 

 

 

私「もう少し浅く座って…?」

 

 

無言で応じる彼女。

 

 

これはもうOKサインや!!!!!!!!

 

 

 

ヌルン。

 

 

 

 

何の邪魔も無く、挿入。

 

 

 

 

終わったばかりなので、若干手に臭いがついたが、とても気持ちの良い姫始めだったとさ。

 

 

 

それでは、よろしく、よろしくね〜★